キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 太陽光発電所 : 太陽光発電の東芝ガイド
太陽光発電の東芝ガイドメイン画像

太陽光発電所

このPG&E社の巨大な事業展開には世界が驚かされ、今までのメガソーラーとは桁が違うほど、新しい枠組みを押し広めていくものと見られており、従来まで最大と言われていた太陽光発電所に比べて10倍ほどの規模となっています。

世界で最も導入量の多いドイツでも40メガの太陽光発電所となっていますので、今回の800MWは20万軒以上の電力使用分に相当しており、敷地 面積に関しては12平方マイルもあるのですが、ちなみに1Mは標準的なウォルマート(米スーパー)の1店舗分となりますが、800メガの能力というのは、 石炭や原子力発電所の1基分に相当するのですが、実際の発電所は稼働時間や光の向きの変動を計算すると、原子力発電などに比べると、その3分の1程度とな ります。

それから、太陽光発電の費用低下という面でも注目されており、これまでの太陽光による発電所に比べて非常に低く、風力発電や太陽熱などの再生可能エネルギーと比較しても遜色のない水準を保つことができ、具体的な情報は開示されていないのです。

しかし、これが正しければ画期的な事でして、一般的なメガソーラーでの太陽熱は、太陽光を比べて半分ぐらいの費用で済むとされているのですが、最大の要因はスケールメリットでして、デザインや建設コスト、設置などの面でメリットを享受しています。